2016年09月21日

アンケート結果発表】寒い季節に遊びたい、

12月に入って急に冷え込んできましたね. 寒い季節は家でゆっくりゲームをしたいりえぽんです. 今回のアンケートは、"冬"と聞いて思い出すゲームを聞いてみました. 冬を舞台としたゲームはもちろん、寒い季節に遊びたいゲームなど、いろいろなタイトルが集まりましたので、皆さんのコメントと一緒に紹介したいと思います. (集計期間は11月24日~12月7日) "冬"と聞いて思い出すゲームソフトはありますか? ・『かまいたちの夜』 冬といえばやっぱりコレです. 心まで凍りつく恐怖! (命令レスさん) ・『かまいたちの夜』 オープニングの吹雪が舞うペンションの映像と、印象に残るテーマ曲が好きです. 寒い季節になるとプレイしたくなります. (ゆりんさん) ・『かまいたちの夜』 発売したのは冬だったと記憶していますが、自分がプレイしたのは夏になってからでした. 暑いはずなのに、寒く感じてしまうほど初めてのサウンドノベルにのめり込んだ覚えがあります. (愛佳さん) ・『Kanon』 雪国を舞台にした泣ゲーの傑作! (ADAさん) ・『Kanon』 冬の物語だから. 夏は『AIR』. (かなめさん) ・『NiGHTS into Dreams...』 幼いころに『ChristmasNiGHTS』をプレイしたのが印象的で、今でもクリスマスが近くなると『NiGHTS』がやりたいなと思います. (ひるふさん) ・『桃太郎電鉄』シリーズ 正月に友人たちがそろっていたら必ず遊んでいました. (晶さん) ・『ファミリースキー』 本物のスキーは未経験だが、これを汗だくになって遊んだ. (ちえじゃーじさん) ・『クールボーダーズ2』 スノーボードといえば冬のスポーツ! トリックを決めるために指を痛めました... . (rukusuさん) ・『北へ. White Illumination』 北海道を舞台にしたゲームの中で一番おもしろく、つい口ずさんでしまう主題歌が印象的だった. (スピードスターさん) ・『バンジョーとカズーイの大冒険』 発売が冬だったこともあるのですが、雪山のステージが難しかったことを今でもよく覚えています. 最後のステージの"カッチコッチなもり"は、四季を春から順に巡っていき、春から始めたイベントが冬に完結する要素もあったので、それも印象に残っています. (パッションさん) ・『実況パワフルプロ野球』シリーズ 毎年冬の時期に『決定版』が発売するので、冬休みにがっつり遊んでいます. (ピーノさん) ・『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』 雪の日に、友人宅に持って行ったカセットを落とした記憶があります. 2時間探して見つかりました. (yukipinbinさん) ・『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』 去年のクリスマスにPS3のフレンドさんと、彼女がいないという傷を舐め合いながら『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』をやった思い出があるから(笑)(ふくっちさん) 一番回答が多かったのはダントツで『かまいたちの夜』でした! 実はりえぽんもこのタイトルを思い出しました. 冬の雪山の山荘を舞台としたタイトルで、雪を使ったトリックなどもありましたから、印象に残っている方が多いようです. なお、『かまいたちの夜』は12月17日に、シリーズ最新作となるPS3/PS Vita『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』が発売となります. こちらも初代『かまいたちの夜』と同じく、吹雪に閉ざされたペンションを舞台とした作品です. 今度の舞台ではどんな事件が起こるのか... プレイするのが待ちきれない! 他に回答が多かった作品は、雪に覆われた街を舞台とした、Keyの名作AVG『Kanon』です. 以前、"夏"と聞いて思い出すゲームをアンケートしてみた時は『AIR』が人気でした. かなめさんのように、夏は『AIR』、冬は『Kanon』を思い出す方が多いようです. 大儀見「ゴールが最大バスケットシューズ 激安の目的」 積極性で攻 また、スキーやスノーボードなど、ウィンタースポーツのゲームも多数の方が選んでいました. 家族が集まる年末にも、ワイワイ遊べるスポーツゲームはオススメですね. たくさんタイトルを紹介しましたが、皆さんが冬と聞いて思い出すソフトはありましたか? りえぽんは今年の冬は、17日に発売のPS Vitaのタイトルをがっつり遊びたいと思っています! なお、現在受付中のユーザーアンケートでは、2011年の皆さんのベストゲームを大募集中です! 21日まで募集しておりますので、ぜひ応募してくださいね. duucarmaabi (りえぽん).
posted by YamamotoAkiho at 23:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください